当社特有メッキ加工
取扱いメッキ
母材とメッキの相性
ワンストップサービス
コストダウン事例
技術ノウハウ
アルミニウムに亜鉛メッキ
CONTENTS メッキ加工.com

アルミニウムに亜鉛メッキ

鉄上の防錆メッキとして一般的に使用される亜鉛メッキをアルミニウム上にメッキします。ほぼ電位も変わらない金属同士なので電蝕が起きず、経時変化によるふくれ発生が少ないメッキであり、亜鉛メッキ後に3価クロメート処理をすることで、耐食性を向上させることが出来ます。

アルミニウムに亜鉛メッキ 画像

メッキの画像
アルミニウムに亜鉛メッキ

クロメート処理について

3価クロメート(ベルスクード処理)に置けるJIS塩水噴無実績は、200時間〜300時間で白サビ発生無しというものでありますが、アルミニウム上の耐食性のみを目的にした場合は、亜鉛メッキをつけないで直接ベルスクード処理したほうが高耐食になります。

3価黒クロメート処理について

3価黒クロメート処理 画像

メッキの画像
3価黒クロメート処理

耐食性データ(JIS中性塩水噴霧試験)

3価黒色クロメート処理(漆黒外観) 96時間 レイティング9.8以上
3価黒色クロメート処理(青み外観) 144時間 レイティング9.8以上

メッキ液(シアン浴)

つき回りが良く、ウィスカ発生がジンケート浴より少ないシアン浴を使用しています。
お問合せ先はこちらです。
お電話でもメールでも結構です!
TEL:048-994-5931 
PAGE TOP
Copyright © 2011-2018 SILVEC co.,ltd, All Rights Reserved.